顎関節症の僕にビックマックは無謀だった。

うつで休職中のアラフォーが未来への葛藤と苦悩をつづる普通の日記です。


スポンサードリンク

心療内科の経過報告 20

こんにちは。

k-byteです。

ここ何日も子供達の体調が悪く、

誰かしら毎日看病している感じです。

気が休まりません。

 

さて。

短いスパンで心療内科の診察がりました。

前回薬を追加したのでその経過を診るため。

 

結論から言えば薬は悪影響だったかも。

前回のここの更新以降、

自分以外の家族全員が体調を崩し

予想外の看病がずっと続いていたため

その疲れが出たのかもしれないのですが。

とにかく、9割気が沈んでいて、

1割はイライラが爆発した感じになってしまいました。

薬ひとつでこんなにも僕が変わってしまうものかと怖くなりました。

まあ、それだけのせいでもないかもしれないことは先にも書きましたが。

 

ということで1週間で薬は元に戻りました。

今は落ち着いています。

 

またこの日は教頭が診察に来て、

職リハの経過を話しました。

一応診断としても「復帰可能」と診断書には書いてくれたので

それを直接渡しました。

なんか、この辺のやりとりってすごく機械的で、

「10月復帰で書いておけば大丈夫ですか?」なんて

先生に聞かれたりするんですよ。

いや、「僕は10月から働いて大丈夫なんですか?」

とこちらから聞きたいくらいなのに。

まるで僕の気の持ちようで全てが決まっているかのようで嫌ですね。

その辺り、心療内科ってサバサバしているなと感じます。

まあ薬を出すことが仕事のようなものですからね。

zero-comma-mugen.hatenablog.com

 

教頭が退出した後、もう少し話をしたんですが、

こんなことを聞きました。最近思っていることです。

 

子供を過度に叱ったり散財したりすることは、

もちろん僕が悪い部分もあるんですけど、

躁鬱の「躁」の影響もあると思うんです。

でも妻は「あなたの気合いが足りない」で済ましてしまう。

僕が自分で「病気のせいもある」なんて言ったら

卑怯者扱いされることは目に見えてるし実際僕も卑怯だと思うので

その言葉は言わないようにしているんだけど

事実病気の影響はゼロじゃないと思うので、

妻にどう話したらいいかわからず悩んでいます。

 

先生は明確な答えこそ出しませんでしたが、こう言いました。

 

そのような悩みが出るということは

症状が改善してきているとも言えると思います。

もっと重い症状だとそういう考えにも至らず

不適応行動を繰り返してしまいますから。

 

悩みは続きますが、事情は人それぞれなので

明確な解答も出せないだろうなとも感じます。

ただひとつ、妻に言うとしたら、

気の持ちようでなんとかなるなら

心療内科に通わない。

 

開き直り。ですね。

それでは。