顎関節症の僕にビックマックは無謀だった。

うつで休職中のアラフォーが未来への葛藤と苦悩をつづる普通の日記です。

リーガルリリー

こんにちは。

k-byteです。

先月は1ヶ月かかってようやく達成した100ビューを

今月は9日で達成しました。

ありがとうございます。

下北沢シェルターの記事が結構読まれていたようですね。

 

ということで今日はバンドの紹介記事。

ガールズコレクションには参加していませんが

かっこいいガールズバンドはまだいるんです。

 

まずはこちら。


『リッケンバッカー』MV - リーガルリリー

 

リーガルリリーというバンドのリッケンバッカーという曲です。

高校生の時からバンドで音源をリリースし、

現在全国流通盤も2枚リリースされています。

 

the Radio

the Radio

 

  

the Post

the Post

 

元々は3ピースでしたが、去年ベースが抜けて、

今は2人+サポートベースで活動しています。

また、ボーカルのたかはしほのかさんは弾き語りでも

ちょいちょいライブハウスで演奏しています。

 

彼女たちの魅力は独特の歌詞にあると思います。

上記リッケンバッカーの歌詞も、

”音楽は人を殺す”

なんていうフレーズが飛び出してきて

初めて聴いた時はドキッとしました。

 

歌詞についてのインタビューが


MUSIC GOLD RUSH2 「リーガルリリー」

 

年末にアップロードされたこちらの番組インタビューで語られているんですが、

主に詞を書いているたかはしほのかさん曰く、

「死」がテーマになっていることが多いそうです。

自分に自殺願望があるとかそういうものではなく、

誰もが当事者として語ることのできない「死」というものに対して

(死んでしまっては誰も話せない、ともインタビューで言っています)

想いを馳せているそうです。

 

他の曲もすごく文学的で、

鋭い視点を持っていると思います。

現在大学生ということで、そういう学科に進学しているんでしょうか?

その辺はリサーチしていません。

どこ大学とか専攻とかは音楽を聴く上ではあまり気にしないタイプなので。

プライバシーのこともありますし。

 

まだミニアルバムしかリリースされていない彼女たちですので

今年あたりフルアルバムが出てくれないかなぁと期待しています。

 

それでは。