顎関節症の僕にビックマックは無謀だった。

うつで休職中のアラフォーが未来への葛藤と苦悩をつづる普通の日記です。


スポンサードリンク

働き方改革その3 教員の働き方続編

こんばんは。

k-byteです。

 

以前書きました働き方改革その1の続編です。

 

こんな記事を見つけました。

news.yahoo.co.jp

 

秀逸な記事だと思います。

僕も問題視していた自宅残業について

切り込んでいます。

その上でどうやったら教員の多忙化が

解消される可能性があるかが

いくつか提案されています。

 

「子供達のため」という意識の強さ、

前例踏襲型の仕事、

保護者など周りが教員の仕事を増やしていること、

教員の少なさ、

どれも納得です。

まさにその通りですから。

 

ということで、教育現場の現状をよく捉えているので

是非ご一読ください。

 

短いですがここまで。

ではまた。