顎関節症の僕にビックマックは無謀だった。

うつで休職中のアラフォーが未来への葛藤と苦悩をつづる普通の日記です。


スポンサードリンク

カウンセリング経過報告

こんにちは。

k-byteです。

今日はカウンセリングを受けてきました。

 

「受けてきました」と言っても、

今日もプロフィールを話して終わりました。

やっと僕の実年齢まで話せました。

 

僕の人生、右葉曲折ありすぎて大変だった話は前回書きましたが、

何度かカウンセラーと話をしていて、思ったことがあります。

それは、

とてつもなく大きな壁にぶつかっても乗り越えられた経験もあれば、

小石につまづいた程度でも大きく転んで立てなくなった経験もあったこと。

どうやら周囲の理解とか支えがそうさせたようですが、

まだ僕自身よくわかりません。

 

まだ完全にプロフィールを語り尽くしていないので

まだ先になるのかもしれませんが、

きっとこの辺あたりが今後のカウンセリングの焦点になるんじゃないかなと

勝手に思いました。

もしかしたら僕が「え?そこ?」というようなことを

カウンセラーは掘り下げるのかもしれません。

どうなるんでしょうか?

 

 

そういえば、最近紹介していた

ブレインプログラミングの本を読み終えました。

カウンセリングに通じるところもあるので

後で紹介したいと思います。

 

短いですがこれで。

ではまた。

 

フライドポテト食べよ。